スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いらっしゃいませ。 

2020, 07. 01 (Wed) 00:00

 ようこそ、いらっしゃいませ。 

 こちらは乙女ゲームの2次創作サイトになっています。
 ここで書かせていただいている作品はすべて私個人が書いたもので、一切、版権会社様、メーカー様とは関わりありません。
 作品によってはネタバレ等に触れることもありますので、ご理解ください。
 2次創作などはお嫌いな方、またそうしたものが苦手な方はブラウザを閉じてお帰りください。

 こちらはあくまで個人の運営サイトですので、暖かく広い目で見守ってください。(誤字、脱字などは指摘して頂ければありがたいです)
 感想、拍手など頂けますと励みになります。拙い作品ばかりですが、楽しんで頂ければ幸いです。
 
 一部記事にパスワードを設定してます。調べていただければ簡単にわかりますので、調べてみてください。

 いつも仲良くしてくださっているSさんが我がサイトのバナーを作ってくださいました。それも2つも!どちらか一つだけ公開するのももったいないので、こちらに2つUPしておきます。
 Sさん、いつもありがとう。

 アヴァロンの庭バナーa2

 アヴァロンの庭バナーa1

 素敵でしょ♪

 最後に、一つだけお願いいたします。

 注意書き:こんな小さなサイトですが、私の作品からのアイデアの引用、転用、参考、本文の転載はなさらぬようお願いいたします。





  

スポンサーサイト

パスワード、ブロ友について 

2020, 06. 30 (Tue) 00:00

 すみませーん。
 いままでとくにお願いをしていなかったんですが改めてお願いをさせていただきます。

 ブロ友申請やリンクは交流をさせていただいている方のみとさせて頂きます。申し訳ありませんがお願いいたします。
 
 一度もコメントを頂いたことの無い方で、特にサイトが白紙状態(サイトがあるだけで記事が全くない状態)の方のブロ友申請は申し訳ありませんがお受けすることができませんので、ご了承くださいませ。実はそういう方からの申請が多くなってきたもので……。

 またパスワードですが、2016/08/01に新しいものに変えています。こちらは歴史が好きな方にはとても簡単だと思います。どうしてもわからない場合は孝明天皇で一度調べてみてください。よろしくお願いいたします。
 
 お手数をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。
 BYありあん
 

嫌な時代になりましたね。 

2017, 05. 25 (Thu) 22:00

  同人界隈がいろいろと問題山積み状態のようですね。(今回の支部の被害者の方は本当にお気の毒です)

  私は大好きな小説家の全集が来年7月から刊行ということで、早く体調を治したいなぁと思ってます。因みに置き場は考えません。考えても本は減らないので、一部ハードカバーとかぶっている本のどちらかを処分しようと考えてます。選ぶのが大変なんですけどね(笑) 好きな作家の本はダブりますが、残しますよ、もちろんです♪

 28日には伊庭八郎の150回忌へ行こうと誘われてもいたのですが、こちらはどうしようか、考え中です。日野よりは近いんですけどね。
 でも、新選組のアンソロジー『決戦! 新選組」も買いこんで幸せです。天野さんの斎藤さんは思った以上によかったし、葉室さんの沖田さんは意外でした。ああ、葉室さんの高台寺党のお話の文庫化はいつなのでしょうか? 待ちどうしいです。

 せんだってのグチグチとした記事にコメントをいただきました。ありがとうございます。お返事はメールにて送らせていただきますので、届かないようでしたらご連絡ください。

 いろんな考え方があるのはもちろんわかっていますが、やはり、R-18やR-18G、特殊な趣味嗜好が反映される「厳しめ」といわれる作品はクッションページなどの読み手に対しての細心の配慮が必要だと私は考えています。

 嫌いな人物を美しく描け。泥水を啜るような人間でも美点はある。それを描くのが小説である。というのは同人誌(純文学の)の先輩からの言葉です。私もそういう作品を書きたいとずっと思ってきました。そうでない作品もあると思います。それは私の力不足であり、調べが足りないということだと思っています。歴史ものは調べるのが大変なんですよね。それも楽しい作業でありますが。

 さて、これからキングの「悪霊の島」の下巻を読もう♡

生存報告と「新選組厳しめ」って何!? 

2017, 05. 16 (Tue) 00:00

 最近の状況について書いてます。
 
 人によっては書かれている内容に、気分を害することがあると思いますので、折りたたんであります。

 1:「新撰組厳しめ」の作品に対する私の意見
 2:最近の同人ファンの人に対する私個人の意見

 近況報告にこの二つについての意見を書いてあります。(私の考えを厳しいと感じる人もいると思いますので)

 なので、嫌だと思う方はこの先を読まないことを進めます。はい、きちんと注意書きしました。
 ですので、読んでからの苦情、クレーム、意見は受け付けませんのでよろしくお願いいたします。

 それでもいいと思う方はお進みください。

続きを読む »

諦めました(´;ω;`) 

2017, 01. 21 (Sat) 00:00

 先日、当選した「刀剣乱舞-花丸-」のイベントですが、あきらめました。途中で具合悪くなるのが怖いので。
 
 たくさんの人に迷惑かけるのは嫌だし、うん、また当たることもあるよね、よねと半泣きですが(笑)

 今、心配なのは2/3公開の映画「虐殺器官」が大丈夫かなって~。出来れば初日に行きたいんだけど、その前に病院があるからまず相談ですね。あー、胃カメラもあるんだよね。もう、病院ばっかりいや!

 現在はお薬を飲みながら、木内昇さんや秋山香乃さん・天野純希さんの新撰組小説読んでのんびりしてます。この三人は読書ブログのブロ友さんに教えてもらったんですが、三人ともものすごーく良いです(*´▽`*)
 本当に秋山さんの新選組三部作とか、薄桜鬼だけじゃなくて新選組が好きだったら読んで!! というか、幕末が好きなら読んだほうがいいと思うわ!! 読み始めて、いや、ここから物語を始めるんですか、とか、そかそか、ここから赤報隊へ行くのか、とか思いながら読んでます。

 木内さんなんて、本当に女性ですかというくらいハードボイルドで、人を選ぶところはあると思いますけどね。がんばれ、新人時代劇作家! と心の中で旗を振って応援しています。

 今年はものすごく新選組の小説が出るということで(小松エメルさんの平ちゃんの連載は始まってるんだよね。さすがに週刊誌は買えないorz)楽しみ(^^♪

 これが作品の糧になることを願いながら読んでます。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。