FC2ブログ

諦めました(´;ω;`) 

2017, 01. 21 (Sat) 00:00

 先日、当選した「刀剣乱舞-花丸-」のイベントですが、あきらめました。途中で具合悪くなるのが怖いので。
 
 たくさんの人に迷惑かけるのは嫌だし、うん、また当たることもあるよね、よねと半泣きですが(笑)

 今、心配なのは2/3公開の映画「虐殺器官」が大丈夫かなって~。出来れば初日に行きたいんだけど、その前に病院があるからまず相談ですね。あー、胃カメラもあるんだよね。もう、病院ばっかりいや!

 現在はお薬を飲みながら、木内昇さんや秋山香乃さん・天野純希さんの新撰組小説読んでのんびりしてます。この三人は読書ブログのブロ友さんに教えてもらったんですが、三人ともものすごーく良いです(*´▽`*)
 本当に秋山さんの新選組三部作とか、薄桜鬼だけじゃなくて新選組が好きだったら読んで!! というか、幕末が好きなら読んだほうがいいと思うわ!! 読み始めて、いや、ここから物語を始めるんですか、とか、そかそか、ここから赤報隊へ行くのか、とか思いながら読んでます。

 木内さんなんて、本当に女性ですかというくらいハードボイルドで、人を選ぶところはあると思いますけどね。がんばれ、新人時代劇作家! と心の中で旗を振って応援しています。

 今年はものすごく新選組の小説が出るということで(小松エメルさんの平ちゃんの連載は始まってるんだよね。さすがに週刊誌は買えないorz)楽しみ(^^♪

 これが作品の糧になることを願いながら読んでます。

 
スポンサーサイト

うーん、どうしたものか。 

2017, 01. 15 (Sun) 00:00

 相変わらず、とうらぶ大好きです。で、先月、DVDが出た時にどうせ抽選は当たらないもんと思いつつ、応募した花丸イベントなんですが、当選しちゃった(;゜0゜)

 当たったことは純粋にうれしいんですが、実は現在、私、過呼吸の発作が出てまして、いつ発作がでるかわからないので出歩くのに問題が……。

 しかもあれだけ大きなホールでやるということは人が多いので酸素が薄い=発作が出やすい(´;ω;`)

 うわぁーん、行きたいけど、無理かなぁ。いつ発作が出るかわからないし、会場で発作が出たら一緒に行ってくれる友達にも迷惑だし、かといって誰かに権利を譲ることもできないし、困った……。いったん、チケット買って様子見るというのもあるだとは思うんですが、こういう時に困りますね。超絶迷惑な転売屋の存在。もちろん、契約に転売禁止と書いてある以上転売をするつもりなんて全くないんだけど、タイミングが悪かったとしか言えないですね。(支払わないで無効にするしかないか)

 行きたいな、家族も行ってもいいと言ってくれたから応募もしたんですが、でも2月5日までによくなる保証もないしorz
 こんなことになるなんて切ない!

 これだけ豪華なラインナップなんてないだろうし、第一、この手の運がものすごく悪い私にこの次があるとは思えない。(薄桜鬼やめいこいなんて当たったこともない!!)

 支払日の当日まで悩みそうです。でも、行きたいなぁ~。

死神と見習い1 

2016, 08. 07 (Sun) 23:11

 伊坂幸太郎さんが好きで、作品を読んでいた時に、「死神シリーズ」の主人公の千葉がこの刀剣乱舞の世界に来たら、どんな風になるのだろうと思いついて書いた作品です。

 なので、伊坂さんの「死神シリーズ」の作品の内容には触れていませんが、死神の千葉の性格や設定などははっきりネタバレしています。どうしてもこの世界観でお話が書きたくてクロスオーバーさせていただきました。ご了承いただければと思います。

 たくさん、とうらぶの2次作品を読んでいて、自分でいろいろ謎だなぁと思っていたことも書いていますので読まれる方によっては作品世界を否定しているように感じるかもしれません。
 ですが、わたしは刀剣乱舞が好きです。ただ、こんなことを審神者が思っているかもしれない、見習いになる人が思っているかもしれないと思いながら書いてます。続いてしまいましたが、そんなに長くはならないと思います。広い目で見ていただければありがたいと思います。

 それでも気になる方や絶対に許せないという方はそっとブラウザを閉じておかえりください。読んでからの苦情は受け付けません。
 一応、参考文献にしたものもありますので巻末に記載させていただいております。
 うーん、久しぶりの作品がこうなるとは自分でも思いませんでした。続けて、SSLパロ沖千でお話をUPしていますので、よろしければ覗いてやってください。

追記:8/8に気になる部分を修正しました。すいません~。日本語になっていなかったりしていたので(^^ゞ

続きを読む »

神饌 

2016, 05. 05 (Thu) 00:00

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

完全で完璧な審神者 

2016, 01. 10 (Sun) 21:31

 生活のサイクルが変わったこともあり、なかなかお話が書けません。(御歳魂集めに頑張っていたというものありますが、とりあえず、兄弟でGET! 現在は連度上げに使ってます)

 このお話は乗っ取りものですが、私のストレス解消で書いたような感じの作品です。
 ほぼ、まんばと女審神者、見習いしか出てませんのでご注意を(こんのすけもいるよ♪)

続きを読む »