FC2ブログ

スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「明治東京恋伽 トワヰライトキス」フルコンプ! 

2015, 05. 02 (Sat) 00:00

 面白かったです。トワキス!

 FD扱いになっているようで、各攻略キャラの√が短いのが、少し切ないのですが^^;

 それでも大満足です。ボリュームUPのダミヘ! おまけ! 金太郎飴ではないそれぞれの内容!

 今回は川上音二郎さんで。書いてたら長くなってしまったもんで(笑)
 共通√はなく、前作でチャーリーさんが芽依ちゃんを送りだした部分から始まります。(ここが泣けるんだ、もう!)
 で、それは芽依ちゃんの夢でというのが各√の始まりです。

 前作からの続きなので、みんなとは恋愛関係にありますから、しょっぱなから飛ばしてますね、ダミヘ(笑)

 今回の攻略は迷った末、音二郎→鏡花→鴎外→春草→藤田→八雲→チャーリです。ま、チャーリーさんは攻略制限があるしね。チャーリーさんの為に頑張ったような気がする(笑)

 それぞれのシナリオは余すことなく、芽依ちゃんの魂依の力に関わることになります。それから、今回はチャーリーさん√では少ないですが、他のシナリオでは他の攻略キャラがたくさん出ていて、その掛け合いも面白かったです(*^^)v

 まず川上音二郎さん。

 念願がかなって、明治座で「ハムレット」を上演することになった音二郎さん。この公演を足がかりにさらに飛躍を目指してます。それを支える芽依ちゃん。本当にいい子だ!!

 ちなみにこのハムレットのタイトルが「霊験皇子の仇討」というのが明治らしい。有名なせりふも明治風にアレンジした見たいですね。さすがにこの時代の訳では……。それも面白そうだけど、万人向けじゃないよね(笑)

 こちらでの騒動はポルターガイスト。

 芽依ちゃんが一人残って、いた時に音奴の幻に遭遇! 舞を舞って血の涙を流したその姿に芽依ちゃんは音二郎さんになにかあったのではないかと慌てて置き屋へ戻ります。ですが、彼はなんともない。

 おびえる芽依ちゃんに音二郎さんが優しくて、きゃー!!(*^_^*)

 その日から舞台で異変が起こりはじめます。稽古をしていたら、いきなり大きな揺れが起きて、劇場から飛び出したら、地震なんて起こっていない。そこで劇場内へもどれば、衣装や小道具が壊れている。
 
 挙句の果てに藤田さんが率いる妖羅課が明治座への立ち入りを禁止!!

 この辺のやり取りや、物の化アンテナで異変を嗅ぎつけた八雲さんが明治座に入り浸ったりと楽しい展開。

 あまりネタバレはしたくないので、内容はこの辺で。

 音二郎√は前作では音奴ではお姉さんの立ち位置、音二郎ではお兄さんの立ち位置で、常に芽依ちゃんを保護して守ってくれる強くて頼りになる存在でした、

 ですが、今回はこの騒動で音二郎さんが自分の弱い部分を見せてくれるというのが、いい! 弱さを見せることができるくらい二人の気持ちが近くなったんだなぁとお母さん目線で感動!
 
 いつもかっこよくなくたっていいんですよね、恋する女の子には(*^_^*)
 自分だけに特別な顔を見せてくれることが大事なんだよ~。そして、この√の音二郎さんは苦悩している王子様でもあるんだけど、きちんとそれを支えてくれるお姫様がそばにいるんだよねと思いながら、夜END、昼ENDともに終えたのでした。
 
 ここでの見どころはなんと言っても、春草さんの画家モード発動かも(^^♪ どこで発動するかはゲームでお楽しみを♪

 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。