FC2ブログ

スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泉鏡花√感想 

2015, 05. 08 (Fri) 00:00

 ちまちまと「明治東亰恋伽トワヰライト・キス」の感想をUPしてきまーす。
 前回は音二郎さんだったので、今回は鏡花ちゃんで(^^)
 鏡花ちゃんは前作で魂依の力が弱くなってしまっているので、物の怪が見えなくなっています。
 感じることができるだけ。そんな時に古ぼけた神社で雨宿りをすることになった二人。雨は鏡花ちゃんのイベントではお約束ですね(^^)

 そこで意外なものとり憑かれてしまうのがこの鏡花√。大嫌いなわんこにとり憑かれるという……。それでなくても鏡花ちゃんと芽依ちゃんは二人の結婚を師匠である尾形紅葉先生に反対されているだけで大変なのに(T_T)

 でも、そんな中での鏡花ちゃんの家へ芽依ちゃんがいそいそと出かけるイベントはかーわーいいなぁ♪

 オムライスを作ってあげて、そこへうさちゃんの絵を書いてあげるなんて、本当に芽依ちゃんはいい子だ(*^_^*)

 そこへ絡んでくるのが、小石川の植物園での怪異。わんことその怪異の関係はゲームでご堪能を(^^♪

 さすがに映画で主役になるだけの事はあります、ものすごくかっこいいですよ!

 後は忘れちゃいけない今回の見どころ(笑) 置屋に傷の手当てに連れ込まれた鏡花ちゃんは男姿では出ることができずに、音二郎さんの手によって女装するんだけど……。
 その後でなぜか春草さんに遭遇。ここの春草さんの画家モードに笑った、笑った。

 わんこと怪異が中心の話ではありますが、実は何気に一番男らしい(と私は思っている)鏡花ちゃんの魅力が余すことなく描かれた√で昼ENDも夜ENDも大満足でありました。

 で、映画の芽依ちゃんのお声が発表になりましたねぇ。諸星すみれちゃんか。頑張ってほしいなー。で、新キャラは福沢諭吉の養子になるという岩崎桃介という人かぁ。お声がまた細谷さんとか、期待大です。早く予告がみたいなぁー。

 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。