FC2ブログ

スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「薄桜鬼 思馳せ空」感想。 

2015, 08. 13 (Thu) 21:48

 ゲーム本編は『黎明録』なので、その部分は大好きですし、追加部分と特典CDの感想を~。

 人はそれぞれなので、あくまで私個人の感想ですし、気分が害する可能性が高いので、危機感を感じる方はここでブラウザを閉じましょう。

 いやいや、ALL OK 問題ナッシングという方だけお進みください。(その後の苦情はうけつけないよ♪)
 今回はVITAへの移植版でしたので、目的は特典CDと追加部分ですが……。

 すいません、とうらぶ沼に嵌っているもんでゲーム自体に手を付けるのも、CD聞くのも遅かったです。(大きいのに小さい狐の人はどこだぁ~。どこに浦島兄弟とニート眼鏡は落ちてますか……。日本号ドロップのボスますへたどり着けなーい。審神者は涙でございます)

 話がずれました、失礼です(笑)

 予約特典CDはシナリオを書いた人はなにを考えているんだろうと、頭抱えてしまいました。

 内容は初めてのお給料が出て、みんなで飲みに行くことになって、そうしたら平ちゃんのお金がない!
 そこで疑いがかかったもが浪士組ではなく、お金の無い龍ちゃん(母は悲しい!!)

 そこで、沖田さん、斎藤さん、原田さん、平ちゃんが、ものすごい勢いで犯人と決めつけて、ザキヤマまで加わっての大騒ぎ!
 そこから、まぁ、みんなでおとなしく白状しろとか、切腹しろだとか、モラハラ&パワハラでいじりたくすこと……。

 オチはせっかく貰ったお給料をきちんとしておかなかったことを怒った山南さんが、土方さんにそのお金を預けていたというありがちな内容。でも、だーれも自分が悪いって言わないから、聞くんじゃなかったと大いに後悔……。(値段も発売からしばらくして値段が下がったのでその時に買えばよかったな~)

 追加要素も結構みんなの性格が悪い。だれがシナリオ書いてるんだろう?
 あと、やはり追加部分と本編の絵の違いは大きい。でも真改もカズキヨネさんじゃないもんね。(神々の悪戯のFDをやってますもんね)

 こーいう展開だと、真改が本当に不安で……。一応、ぽちってますが、HPとか見ると私の相馬主計がこんな性格してるし、こんな扱いされてるし、いやぁー!! やめてぇ!! 長年培ってきたイメージが壊れるから(実は大ファン!)

 あくまでもこれは私個人が受け入れられないというだけなので、龍ちゃんが金太郎(これもねぇ、……)になるのはいーんですが、ここでの扱いもまた。こーいうキャラだとはわかってるんですけどね(笑)

 こーいういじりネタ(自分でも書いてるけど)匙加減を間違えると嫌な味だけが残ってしまうんですよね。ようは好みの問題でもあるし……。ただ私には合わなかったです。でもVITAでやる「黎明録」は絵がきれいだし、それはもうありがたやだったんですが。

 特に最近では斎藤さんの史料を読んでいて、彼の最後がらしいというか、ああこの人って最後まで侍だったんだなと思うところがあったりして、その感動をこの予約CDでぶち壊された怒りもあるというのは秘密です(笑)

 秋口は「真改」と「あやかしごはん おおもり」を購入予定。で、明治東亰恋伽の次の新作ゲームの情報待ちですね。「剣が君」の新展開をあるみたいだし、どちらかと言うとそちらの方が「真改」より楽しみだったりします。嫌いなキャラが誰もいないという、しかも私好みのシナリオに破綻なしの文句なしのゲームだったもので、そして読様のイラストがひたすら美しい!!

 あと「コドリア」と「戦ワル」のFDが出ないかぁと願うありあんでございます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。